はじめにお読みください -データ形式と利用規約-

ここで示すデータは、気象官署による観測、及び「環境省環境研究総合推進費S-8 温暖化影響評価・適応政策に関する総合的研究(2010~2014)」における研究成果に基づくものです。S-8の詳細については、こちらの報告書をご参照ください。

1.全国・都道府県情報 WebGIS

気候変動適応情報プラットフォームポータルサイト(以下、本ポータルサイト)では、気候変動の影響予測結果をご覧いただけます。画面を2ないし4分割することによって、複数のデータを並べることで多角的に分析することがでます。

2.画像データのダウンロード

本ポータルサイトで従来から配布している、S-8研究成果のデータのグラフや地図は引き続きこちらからダウンロードしていただけます。

S-8データ 画像のサンプル

第二版画像サンプル S-8 北海道 将来の年平均気温 CMIP5 RCP8.5 HadGEM 2081~2100(基準期間との差)

3.S-8データShapefileと数値データ

S-8データのShapefileと一部の数値データ(クロロフィルa (年平均)、クロロフィルa (年最高)、砂浜消失率、熱ストレス超過死亡者数、熱中症搬送者数。指標によってモデルは異なる)を提供しています。

Shapefile・数値データのご利用にあたっては、「S-8の研究成果に関する利用規約」にご同意の上、「S-8利用申請書」及び「S-8成果公開申請書」のご提出をお願いしております。データをご希望の方は、「お問い合わせ」フォームに「S-8データ希望」とご記入の上、お申し込みください。 折り返し、必要書類をお送りします。